どれが安心?初心者向け資産運用の種類
初心者注目! ワンルームマンション投資のHow to
30代独身OL・初めての資産運用
自分に合った資産運用セミナーを探してみよう

閉じる

初心者のための資産運用ガイド » 30代独身OL・初めての資産運用

30代独身OL・初めての資産運用

独立した女性ならではの強みを活かす資産運用とは

このページでは、将来不安への対策として独身女性が30代からスタートすべき資産運用について、基礎知識や時代背景、成功事例などを紹介しています。

まずは資産運用に取り組む上で基本となるポイントや注目すべき投資方法を以下にまとめてみました。

女性の資産運用のためのポイント

実際の資産運用を始めるにあたって、やるべきことや認識しておくべきことが3つあります。

自分なりのプラニングをしておく

一般的に、「65歳までに3千万円の老後資金が必要」といわれますが、自分でも「○歳までに○万円作る」といった目標を段階的に設定しておくこと。

そうすれば目標クリアのためにすべきことも見えてきます。

意識して日常的な支出を削減する

資産運用とは収入を増やすだけでなく、支出を減らすことにも意味があります。

ムダ遣いを止めるのはいうまでもなく、複数加入している保険商品を見直すといったことも必要です。

資産運用に回す資金とは別に
毎月貯金もしておく

普通預金ではほとんど資産が増えない現実はありますが、資産運用で回す資金とは別に、貯金をしておくことも意味があります。

これを自分に課せば、ムダ遣いの抑止になりますし、投資に使える資金を並行して増やすこともできます。

女性の強みが活かせる投資とは

ここでは女性、特に30代の独身OLを想定して、その特性と投資との関連性を見てみましょう。

  • 自分のために使える時間と費用が一定程度ある
  • 情報に敏感である

安定した仕事と収入があって年齢的にも若いうちは多少のリスクを負えることも資産運用をするにあたってはメリット。

現状は資産運用の初心者であっても、流行や情報に敏感な女性なら、資産を増やすことに興味を持って、高いモチベーションで中長期間、資産運用に取り組むこともできるでしょう。

女一人・生涯独身でも
頼もしく生きていくための資産運用術

何かと将来不安が取り沙汰される今の日本。特に女性が生涯独身で過ごすとした場合、一般的には男性より不利な面が複数あります。

詳細ページでは独身女性にとって注意すべきポイントから老後生活のシミュレーション、そして今すぐ始めるべき資産運用などを紹介します。

女一人・生涯独身でも
頼もしく生きていくための資産運用術

資産運用している独身女性の事例を見る

不動産投資という資産運用は何も資産家や地主だけのものではありません。

今や20代のOLでもマンション投資にトライする時代。

詳細ページでは実際にマンション投資を実践している女性のコメントや、そこから学べる資産運用のポイントなどをまとめてみました。

資産運用している独身女性の
事例を見る